ガス・リフォーム事例

介護・福祉リフォーム事例

【大阪府 吹田市】介護保険住宅改修制度を利用して癒しのトイレ空間にリフォーム

設備を一新し、手すりも取り付けたバリアフリーなトイレ空間にリフォーム

Before

After

リフォームのご要望

現状お使いのトイレに対するH様のご不満点は、幅1m×奥行き1.9mもある広いトイレなのに便器が2台(洋式、小便器)あり各々が間仕切られて居るため広さを生かしきれていない事、 昔ながらのタイル張りでは冷たくお手入れや掃除にも大変不便な点・・・など。明るく空間を広く使えるトイレにリフォームしたい!との事でした。

リフォームのポイント

今回は、ただキレイにリフォームするだけでなく、介護保険制度を利用した提案で、自己負担を少なく、そして長く、快適に、清潔に使って行って頂けるようにご提案させていただく事を心掛けて進めさせて頂きました。介護保険での住宅改修はたくさん経験しておりますので、介護申請の段階からスムーズにお手伝いさせて頂けたのでないかな・・・と感じております。

REFORM DATA

物件 大阪府 吹田市 H邸 施工部位 トイレ
総工費 90万円 工期 4日

 

【リフォーム詳細】

ショールームでプランを作成しながら過去の事例を元にイメージを提案して行きました。

H様とお打合せさせて頂く過程で、奥様が障害者手帳をお持ちである事を教えて頂きましたので、当社では介護保険を利用した住宅改修も得意である事を説明させて頂き、介護申請をされる事をオススメした上で、介護保険での住宅改修に対応するプランを最終提案させて頂きました。
便器はTOTO 住宅用システムトイレ/新レストパルを採用。手洗器が別なのでラクな姿勢で手が洗え、スリムカウンターは肘掛の役割も果たします。便器後ろにある木製の箱はトイレットペーパーなどを収納できるスペースになっているのでとても便利です。また便器標準洗浄量4.8Lの超節水便器であるため、水道代の節約にも大きく貢献できるエコに優れた商品です。お手入れについては、フチなし形状便器、フチなしウォシュレット、クリーンコート便座、セフィオンテクト・・・などなどTOTOの独自技術で、汚れにくくお掃除がしやすくなっているのも大きな特徴です。

他には壁材をタイルから化粧パネル(アイカ セラール)へリフォームしました。鏡面仕上のツルっとした表面仕上げなので拭き掃除が容易にできてとても明るく、清潔感があります。
バリアフリーに関しては、入口と段差ができないように床の高さを廊下の高さと同じになるように変更しています。また仕上についてはタイルから住宅用クッションフロアにリフォーム。

お掃除しやすいのはもちろんの事、タイルのような冷たさはありません。あとは立ち座り用、姿勢保持用、移動用と用途を検討し、木製手すりを2本取り付けています。手すりの太さは女性でも握りやすいФ32mmの物を採用して頂きました。他には入口の敷居を外して段差解消をしたり、操作のしやすいレバーハンドル式のドアに取り替えたりとユニバーサルデザインをコンセプトに施工を行いました。

住まいのお困りごとはお任せください。 住ミカタサービスはこちら 一級建築士 松河和(まつかわ むつみ) 施工事例集 お問合せ・無料相談・お見積り
クレジット&ローン 商品ラインナップ エネファームは補助金制度が適用されます 知らなかったスゴイがいっぱい!グリルの新発想 ゲンバの星